ごく普通の精神科医がごく普通の日常を綴っています
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
(04/17)
(04/11)
(03/05)
(02/15)
(02/14)
お気軽にコメントください
メモマークは、「返信あります。」のサインです。
[02/01 南国]
[01/09 南国]
[12/15 南国]
[06/13 南国]
[07/03 南国]
コメントは、非公開のものには返信できませんので、ご了承ください。 尚、拍手機能のあとのコメントは、非公開であり、こちらからの返信もできない機能になっています。
子猫時計
かわいい子猫の写真がアクセスのたびに変わります。
本棚
何となくおすすめの本とか、読みたいなと思っている本とかを並べてみました。 お時間があれば、覗いてみてください。
ご訪問ありがとうございます
☆☆☆
[69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [61]  [62]  [60]  [59

引っ越し

19歳の時に親元を離れてから、引っ越しは6回ほど。

子供の頃の引っ越しをいれると二桁になります。

だから、引っ越しにはなれているのですけど。。。

今回の引っ越しは娘。

 

表向きは大人でも、なかなかの世間知らず。。。

一人で引っ越しなんてできるわけがないと思い、みなさんにご迷惑をおかけしながら、クリニックをお休みさせていただき、先週末に手伝ってきました。

 

自分の独り立ちの頃は、まだインターネットなどという便利なものもなく、すべては現地調達。

家電から何から、全部購入しなければなりませんでした。

土地勘のないところで、大きな荷物をかかえて右往左往。。。。

でも今はいろいろ便利なんですよね。

 

家電や家財道具は、レンタルがあって、しかも新品のレンタルなので、気持ちよく使えるわけです。

その他のタンスなんかも、自分で組み立てることを覚悟すれば、激安家具のショップで、普通に購入する金額より数段、安く手に入ります。

 

その他のこまごまとした台所用品や洗濯用品などもインターネットであらかたそろってしまうので、右も左もわからない土地であたふたすることはありません。

 

おおかたのものをそろえて、引っ越し当日に届けてもらい、その後足りない物や食品などを現地で調達すればいいといった感じです。

それに、今は100円ショップがあって、そこにあるものを駆使すれば、かなり節約して部屋をきれいに片付けることも可能なので、助かりますよね。

 

娘の部屋をいろいろと片付けながら、自分の時代を想い出し、「便利な世の中だわ!」とつくづく関心。。。

 

ただ。。。。家具の組み立ては、さすがにちょっと大変でしたけど。。。。(笑)

 

拍手[2回]


お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント


graphics by アンの小箱 * designed by Anne