ごく普通の精神科医がごく普通の日常を綴っています
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
(04/17)
(04/11)
(03/05)
(02/15)
(02/14)
お気軽にコメントください
メモマークは、「返信あります。」のサインです。
[02/01 南国]
[01/09 南国]
[12/15 南国]
[06/13 南国]
[07/03 南国]
コメントは、非公開のものには返信できませんので、ご了承ください。 尚、拍手機能のあとのコメントは、非公開であり、こちらからの返信もできない機能になっています。
子猫時計
かわいい子猫の写真がアクセスのたびに変わります。
本棚
何となくおすすめの本とか、読みたいなと思っている本とかを並べてみました。 お時間があれば、覗いてみてください。
ご訪問ありがとうございます
☆☆☆
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

このところ暖かいを過ぎて暑い日が多いですね。
毎日、気候に翻弄されているような感じです。(笑)

クリニックの近隣の桜も一気に開花して、ほぼ満開に近い状態になってきました。
クリニックの2階からは、医大の土手に植えられたたくさんの桜を観賞することができます。
でも、なかなか私自身は、日中の明るい時間に2階に上がることはないので、自分の家でありながら、タイミング良くお花見ができません。(泣)

みなさんは、この時期、どんな風に桜を観賞されていますか?

「去年は具合が悪くて、いつ桜が咲いたのかもわからなかったけど、今年はゆっくり春を感じることができます。」

笑顔を取り戻した患者さんから、そんな言葉が聞かれるのもこの時期です。

ところで。。。

クリニックの小さな庭にも、桜の木があるのをご存じですか?
あまりにも小さくて、見逃されているかもしれませんが。。。

実は、待合室の一番端の窓からちょっとバラの木の根元をみると。。
小さな小さな桜の木があるのです。

小さいながら、毎年しっかり花を咲かせてくれています。
この木はなんと!
葉桜のあとは、実もつけるんですよ!

今、まさに満開なので、近日中にいらっしゃる方は、見つけてみてくださいね。





拍手[4回]

いつの間にか、気がついたら、もう4月も中旬にさしかかり。。。

のんびり過ごしていたら、患者さんから「先生もそろそろお花の時期ですか?」と声をかけられ、ハッと気がつく始末。

そうだ!!

いつも3月になると、冬の間放置していた花壇や植木の手入れをするんだった!!

暖かくなってきたのに。。花壇やデッキが貧相なので、とうとう患者さんが待ちきれなくなったみたい(笑)

これではいけないと思い、早速、先週末、1日がかりで手入れをしました。

15年前、始めた頃はまだまだ若くて、一日がかりのガーデニングもなんともなかったけれど。。

さすがに身体のあちこちが痛くなった(笑)

でも、待合室から色とりどりの花が見えるとやっぱりちょっと心が和みますね。

ゴールデンウィークあたりにチューリップも咲きそうです。

楽しみですね。

拍手[5回]

2月の言葉

結局、人は
だれかにホメられたくて生きてる。
ホメられないとき、人は淋しいんだ

子供の頃はお母さんに。
思春期を迎えると大好きな人に。
大人になるとだれかれなしに。
ホメてもらいたいんだけど
みんながみんなそう思っているので
なかなか順番は回ってこない

だから、大人は淋しいんだ
  
         みうらじゅん



だれかに認めてもらえること。。。
だれかに褒めてもらえること。。。
だれかに受け入れてもらえること。。。

だれもがそれを求めているのだと思います。

でも「なかなか順番が回ってこない」

順番を待ちくたびれて、自信をなくしてしまったり
自己否定してしまったり
あきらめてしまったり

でも、あきらめない心があれば、きっと順番は回ってくるはず。。
信じて頑張る姿は、どこかでだれかが必ず見ていてくれているもの。

それでも、頑張り疲れたときは、クリニックに来てくださいね。
少しでも心のエネルギーを補給してまた元気を出せるようにいつでもお待ちしています。

拍手[3回]

今月の言葉

クリニック開院まもなくから、ずっと毎月続けてきた今月の言葉。。。

昨年はパソコンが壊れたことをきっかけに、一時中断。

一度中断してしまうと(このブログもそうですが。。)、なかなか再開するのにエネルギーがいる。

昨年はとうとうほぼ1年、お休みしてしまいました。

でも年が明けるのを機に、また再開することにしました。

ただ。。ここに載せるのは、ちょっと遅れてしまいましたが。。。


。。ということで。。


1月の言葉は。。


あせるな

いそぐな

ぐらぐらするな

馬鹿にされようと

笑われようと

じぶんの道を

まっすぐゆこう

時間をかけて

みがいていこう

坂村真民



毎年、1月の言葉には、自分にとっても1年の心構えになるような言葉を選んでいます。

今年は、医学部を卒業して30年目になります。

医者になって30年。。。

一つの区切りの年です。

この言葉のように、ゆっくりと、じっくりと、自分の信じた道をぶれずに歩いて行こうと思っています。

30年の道のりに胡座をかくことなく、もう一度新しい気持ちになって、自分磨きも忘れずに。。

この1年、また頑張っていきたいと思います。

またよろしくお願いします



拍手[4回]

頭のよくなる花

待合室にカランコエがおいてあります。

その花に、「頭の良くなる花」というタグがついていて。。

気づいた患者さんどうしが、「頭が良くなるんですって!!」と笑い合っています。

でも、どういう理由で頭が良くなるのでしょう???

飾っているのに、その理由もしらないと。。と思い、検索してみました。(笑)


カランコエは、ベンケイソウ科カランコエ属の非常に丈夫な植物だそうです。

室内の太陽の光が入りにくい場所でも元気に花を咲かせます。

水やりも頻繁にする必要もなく、何日か忘れてしまったとしても元気に復活するそうです。

この弱光の室内で開花する、水管理が楽という特性から、机の上での管理もできる → 勉強机の上でもOK → 勉強の合間に花をみてリフレッシュ → 気分転換を上手にして学習効率を上げる → 勉強がはかどる → 成績があがる。

という風が吹くと桶屋が儲かる的な論理のようです。

なんともわかりにくいキャッチフレーズですが売る人たちの努力を想像してしまいます。(笑)


でも、頭はよくならなくても、なんとなく花や植物が生活の中にあるとほっとしますよね。

植物には空気清浄効果や疲労軽減回復効果もあるとか。。

クリニックの植物達も、頑張っています!!


ところで今日は、バレンタインです。

ここにもやはり意味不明の売り方が。。。

チョコレートの焼きそば、チョコレートの小籠包。。。

う~ん。。想像しただけで。。????ってなりますね。(笑)

なんでもありな時代なんですね。。。


拍手[1回]




graphics by アンの小箱 * designed by Anne