ごく普通の精神科医がごく普通の日常を綴っています
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
お気軽にコメントください
メモマークは、「返信あります。」のサインです。
[05/16 匿名]
[02/01 南国]
[01/09 南国]
[12/15 南国]
[06/13 南国]
コメントは、非公開のものには返信できませんので、ご了承ください。 尚、拍手機能のあとのコメントは、非公開であり、こちらからの返信もできない機能になっています。
ご訪問ありがとうございます
☆☆☆
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10

頭のよくなる花

待合室にカランコエがおいてあります。

その花に、「頭の良くなる花」というタグがついていて。。

気づいた患者さんどうしが、「頭が良くなるんですって!!」と笑い合っています。

でも、どういう理由で頭が良くなるのでしょう???

飾っているのに、その理由もしらないと。。と思い、検索してみました。(笑)


カランコエは、ベンケイソウ科カランコエ属の非常に丈夫な植物だそうです。

室内の太陽の光が入りにくい場所でも元気に花を咲かせます。

水やりも頻繁にする必要もなく、何日か忘れてしまったとしても元気に復活するそうです。

この弱光の室内で開花する、水管理が楽という特性から、机の上での管理もできる → 勉強机の上でもOK → 勉強の合間に花をみてリフレッシュ → 気分転換を上手にして学習効率を上げる → 勉強がはかどる → 成績があがる。

という風が吹くと桶屋が儲かる的な論理のようです。

なんともわかりにくいキャッチフレーズですが売る人たちの努力を想像してしまいます。(笑)


でも、頭はよくならなくても、なんとなく花や植物が生活の中にあるとほっとしますよね。

植物には空気清浄効果や疲労軽減回復効果もあるとか。。

クリニックの植物達も、頑張っています!!


ところで今日は、バレンタインです。

ここにもやはり意味不明の売り方が。。。

チョコレートの焼きそば、チョコレートの小籠包。。。

う~ん。。想像しただけで。。????ってなりますね。(笑)

なんでもありな時代なんですね。。。


拍手[1回]

歳をとるということ

今年もはや2月。。。
あっという間に1年が過ぎていく気配。。(笑)

歳をとるごとに、1年を感じる長さが短くなっていく
1歳ならば1分の1の長さ
10歳ならば5分の1
20歳ならば20分の1。。。
そうやって分母が大きくなっていくからだと、以前に聞いたことがある。

なるほど。。。と納得。

今年は年の初めから体調を崩し、あまりよいスタートとは言えないようだ。
久しぶりに体調不良になり思うことは、かなり体力がない!ということ。
若いときは、高熱があっても、薬で解熱しながら仕事をしていたものだが、人生も半分を超す歳になると、さすがに、気力が充実せず、だらだらと回復が遅い(泣)
歳をとるとはこういうことか。。と実感する毎日だった。

そろそろ自分の体力を過信せず、今年は自愛の年にしよう!(笑)

と、いうことで。。
みなさんも自分を大切に、健康な1年にしてくださいね。

拍手[3回]

秋晴れ

ぼんやりしている間に、もうすっかり秋になりましたね。
このところ秋晴れのよい天気が続いています。

クリニックには優しい陽がさして、ぽかぽかです。
待合室のソファに座っていると居眠りをしてしまいそうです。

春に咲く球根の植え付けもそろそろはじめないと。。と思いつつ、ついつい日々の雑事に流されて後回し。。

今週末も晴れてたら、ちょっと頑張ってみようかしら。。と思う今日この頃です。

このブログも、かなり久しぶりなので、もう忘れ去られてしまっているかもしれませんね。。

拍手[11回]

あたたかな贈り物

一昨日、クリニックの診察券を街中でひろったとお電話がありました。
その電話のお相手の方は、とてもていねいにお話しいただき、郵送で送ってくださるとのことでした。

今日、その診察券が無事クリニックに届きました。
中に書かれてある文字が外から透けて見えないように、丁寧に紙に包まれており、封をあけてとても感動いたしました。

見逃してしまうほどの小さな診察券。
落ちているのをわざわざ拾い上げ、電話をかけてきてくれる優しさ。。。
そして、ていねいに取り扱ってくださったお気持ちにただただ感謝するばかりです。

お礼のお手紙を。。と思っておりましたが、残念ながら住所がなく、お礼を申し上げることができません。

この場を借りて、心からお礼申し上げます。
Sさん、ありがとうございました。

年末の慌ただしい中に、ほっこりとあたたかな贈り物をいただいた気分になりました。

優しい人に出会うとこちらも誰かに優しくしたい気持ちになりますね。

拍手[6回]

言葉を換えて心を変える

              「忙しい」ではなく「充実」
             疲れた」ではなく「がんばった」
                口から出る言葉は
             ハッピーな響きの方がいいです。

                       ベッキー



自分の口から出た言葉を一番先に聞いているのは自分自身。

マイナスの言葉を聞き続けると頭の中がマイナスイメージで支配されてしまいます。

そうであれば、できるだけプラスの言葉を聞き続けて、ハッピーな気分になった方がいいですよね。

今言ったマイナスの言葉。。。、今言おうとしているマイナスの言葉。。。
それをちょっとだけ見方を変えて、プラスの言葉に言い換えてみましょう。

ほら、心のありようが変わってくる気がしませんか?

拍手[5回]




graphics by アンの小箱 * designed by Anne