ごく普通の精神科医がごく普通の日常を綴っています
カレンダー
03 2019/04 05
S M T W T F S
1 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
お気軽にコメントください
メモマークは、「返信あります。」のサインです。
[02/01 南国]
[01/09 南国]
[12/15 南国]
[06/13 南国]
[07/03 南国]
コメントは、非公開のものには返信できませんので、ご了承ください。 尚、拍手機能のあとのコメントは、非公開であり、こちらからの返信もできない機能になっています。
ご訪問ありがとうございます
☆☆☆
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7

ありがとうございます

長ーいお休みのあとのブログ再開。
なかなか読んでいただけなくなっているのでは?と思っていました。
それでも自分の責任なので、地道に続けながらまた読んでいただける方が増えていけばいいな、と思いつつ綴っておりました。
でも、ありがたいことに、直ぐに拍手コメントで、励ましのコメントが数件。
こんなにも長い間、更新していなかったにもかかわらず、待っていてくださった方々に感謝です。
ありがとうございます!
更新ペースは遅いかも知れませんが、楽しみにしてくださっている方々のためにも、今年はなんとか歩き続けたいと思っています。
これからもよろしくお願いします。

拍手[2回]

2月になりました!!

おめでとうと言い合ったのは、つい昨日のようなのにもう2月になってしまいました(笑)
こんな風にぼんやりしていると、1年ってあっという間に過ぎてしまうのでしょうね。

さて、今月の一言です


今日一日、怒らず、恐れず、悲しまず、正直、親切、愉快に生きよ。
                           中村天風


毎日はただ何気なく過ぎていきますが、ちょっとした心の持ちようでその日の終わりに感じる気持ちは変わっていくものですよね。

怒りや不安、切なさを持っているとその日の終わりもなんだかうつむき、ため息をつきたくなるような。。とっても疲れた感じになりませんか?

その反面、人に優しく、自分に正直に、何事にも興味をもって楽しく過ごすと、寝るときにほんわかとした気持ちで床に就くことができそうです。

ずーっと毎日って考えるとなんだか不可能の様に思えることも、今日一日。。今日一日。。と呪文のように唱えて、今日一日だけ頑張ってみてはいかがですか?

そして、「今日一日だけ」と積み重ねて、1年の終わりににこやかにしていられたら、いいですよね。

あっというまに過ぎる時間ですが、今日の言葉のように小さな一日だけの目標を作ってみてはいかがですか?

私は今日一日、笑顔で。。愉快に生きてみよう!っと。

拍手[4回]

救急当番

昨日は、市の夜間救急の当番でした。
1年に一度、内科救急のお手伝いをします。

普段は精神科医としてどっぷりと仕事をしているので、内科の診療はかなり緊張します。
でもベテランの看護師さん達がしっかりとフォローしてくださるので、心強い限りです。

だいたいいつもこの時期。。。

インフルエンザが猛威をふるっているので、殆どが高熱の方。。
あとは腹痛、高血圧などなど。。

普段の習性がでて、ついつい話し込んでしまうことも。。
でもいつもの自分のペースでは終わらないので、とりあえず内科診察に没頭。

次々に差し出されるカルテをただただひたすらにこなす感じでした。。(笑)
内科の先生達は、いつもこんなに忙しい思いをしているんだ。。。と感心しつつ。。

あー、やっぱり私は精神科医で良かった。。とあらためて思うのでした。(笑)

拍手[3回]

心を新たに

みなさん、お元気でしたか?
ずいぶん、ご無沙汰してしまいました。
申し訳ありません。

また心を入れ替えて、ここから何かを伝えることができたらな。。と思っています。

約2年近く、更新をサボってしまいました。
更新できなくなった理由はいろいろあるのですが、言い訳はさておき。。
今年はクリニックもなにかと変化の年。。
心機一転、頑張りますね。

。。ということで。。。


 
「生きることの最大の障害は、期待することである。
それは、明日を願うあまり、今日を失うことである。」

                ルキウス・アンナエウス・セネカ


明日は今日の積み重ね。。

一つ一つの今日を見失うことなく、大切にていねいに生きることが、明日につながる。

たとえ今日という日が、大きな変化がないありきたりな1日でも、顔を上げて前を向いてていねいいに生きてさえいれば、きっと新しい明日につながるはず。。。

そんな気持ちで、何気ない「今日」を大切に積み重ねて、生きてみませんか?
 
 
 
 

拍手[2回]

このところ暖かいを過ぎて暑い日が多いですね。
毎日、気候に翻弄されているような感じです。(笑)

クリニックの近隣の桜も一気に開花して、ほぼ満開に近い状態になってきました。
クリニックの2階からは、医大の土手に植えられたたくさんの桜を観賞することができます。
でも、なかなか私自身は、日中の明るい時間に2階に上がることはないので、自分の家でありながら、タイミング良くお花見ができません。(泣)

みなさんは、この時期、どんな風に桜を観賞されていますか?

「去年は具合が悪くて、いつ桜が咲いたのかもわからなかったけど、今年はゆっくり春を感じることができます。」

笑顔を取り戻した患者さんから、そんな言葉が聞かれるのもこの時期です。

ところで。。。

クリニックの小さな庭にも、桜の木があるのをご存じですか?
あまりにも小さくて、見逃されているかもしれませんが。。。

実は、待合室の一番端の窓からちょっとバラの木の根元をみると。。
小さな小さな桜の木があるのです。

小さいながら、毎年しっかり花を咲かせてくれています。
この木はなんと!
葉桜のあとは、実もつけるんですよ!

今、まさに満開なので、近日中にいらっしゃる方は、見つけてみてくださいね。





拍手[4回]




graphics by アンの小箱 * designed by Anne