ごく普通の精神科医がごく普通の日常を綴っています
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新記事
(04/17)
(04/11)
(03/05)
(02/15)
(02/14)
お気軽にコメントください
メモマークは、「返信あります。」のサインです。
[02/01 南国]
[01/09 南国]
[12/15 南国]
[06/13 南国]
[07/03 南国]
コメントは、非公開のものには返信できませんので、ご了承ください。 尚、拍手機能のあとのコメントは、非公開であり、こちらからの返信もできない機能になっています。
子猫時計
かわいい子猫の写真がアクセスのたびに変わります。
本棚
何となくおすすめの本とか、読みたいなと思っている本とかを並べてみました。 お時間があれば、覗いてみてください。
ご訪問ありがとうございます
☆☆☆
[80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [71]  [70]  [69

日常五心

     一、『はい』という素直な心 
     一、『すみません』という反省の心
     一、『おかげさま』という謙虚な心
     一、『私がします』という奉仕の心
     一、『ありがとう』という感謝の心


昔、母に口答えをすると、この言葉を唱えられては、よく説教(教育?)されました。(笑)

母は、こういう昔ながらの標語みたいな言葉やら、人生訓やらが大好きで、何かにつけていろいろな言葉を引き合いにだしては、私や兄の『愚かな行動』を戒めていました。

この日常五心もその一つです。

人は、この五つの心を常にもって行動していれば、間違いなく人間関係を円滑にすることができ、そして自分の身の回りに必ず、良い「風」が吹くようになる。。。というのが母の口癖でした。

子供の頃から、何度も何度もお経のように言われているうちに、なんとなく身について、私も何かにつけてこの五心を思いだしては、何かに腹が立ったときとか、不満を抱きそうになったときに、自分のそういう心を戒め、切り替えるようにしています。

さて、なぜ今日、こんな話題なのか。。。というと。。。

今日は、4月22日。。。
『よい夫婦』の日なんだそうです。

夫婦というのは、元を正せば、育った環境も習慣も考え方も違う他人同士が、何かの縁で出会い、ともに生活をするようになった一番身近な人間関係。。

その一番身近な人間関係を円滑にするには、やはりそれなりの努力と思いやりがなければ、何十年も仲良く、「よい夫婦」ではいられません。

夫婦の間にも、やっぱりこの五心を大切にして、日々気持ちよく生活したいものですよね?

今日の日にちなんで、皆さんも夫婦、親子、兄弟と、まずは家族の中で、日常五心を実践してみては、いかがでしょう。。。。

拍手[32回]


お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント


graphics by アンの小箱 * designed by Anne