ごく普通の精神科医がごく普通の日常を綴っています
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
(04/17)
(04/11)
(03/05)
(02/15)
(02/14)
お気軽にコメントください
メモマークは、「返信あります。」のサインです。
[02/01 南国]
[01/09 南国]
[12/15 南国]
[06/13 南国]
[07/03 南国]
コメントは、非公開のものには返信できませんので、ご了承ください。 尚、拍手機能のあとのコメントは、非公開であり、こちらからの返信もできない機能になっています。
子猫時計
かわいい子猫の写真がアクセスのたびに変わります。
本棚
何となくおすすめの本とか、読みたいなと思っている本とかを並べてみました。 お時間があれば、覗いてみてください。
ご訪問ありがとうございます
☆☆☆
[312]  [311]  [310]  [309]  [308]  [307]  [306]  [305]  [304]  [303

頭のよくなる花

待合室にカランコエがおいてあります。

その花に、「頭の良くなる花」というタグがついていて。。

気づいた患者さんどうしが、「頭が良くなるんですって!!」と笑い合っています。

でも、どういう理由で頭が良くなるのでしょう???

飾っているのに、その理由もしらないと。。と思い、検索してみました。(笑)


カランコエは、ベンケイソウ科カランコエ属の非常に丈夫な植物だそうです。

室内の太陽の光が入りにくい場所でも元気に花を咲かせます。

水やりも頻繁にする必要もなく、何日か忘れてしまったとしても元気に復活するそうです。

この弱光の室内で開花する、水管理が楽という特性から、机の上での管理もできる → 勉強机の上でもOK → 勉強の合間に花をみてリフレッシュ → 気分転換を上手にして学習効率を上げる → 勉強がはかどる → 成績があがる。

という風が吹くと桶屋が儲かる的な論理のようです。

なんともわかりにくいキャッチフレーズですが売る人たちの努力を想像してしまいます。(笑)


でも、頭はよくならなくても、なんとなく花や植物が生活の中にあるとほっとしますよね。

植物には空気清浄効果や疲労軽減回復効果もあるとか。。

クリニックの植物達も、頑張っています!!


ところで今日は、バレンタインです。

ここにもやはり意味不明の売り方が。。。

チョコレートの焼きそば、チョコレートの小籠包。。。

う~ん。。想像しただけで。。????ってなりますね。(笑)

なんでもありな時代なんですね。。。


拍手[1回]


お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント


graphics by アンの小箱 * designed by Anne