ごく普通の精神科医がごく普通の日常を綴っています
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
(04/17)
(04/11)
(03/05)
(02/15)
(02/14)
お気軽にコメントください
メモマークは、「返信あります。」のサインです。
[02/01 南国]
[01/09 南国]
[12/15 南国]
[06/13 南国]
[07/03 南国]
コメントは、非公開のものには返信できませんので、ご了承ください。 尚、拍手機能のあとのコメントは、非公開であり、こちらからの返信もできない機能になっています。
子猫時計
かわいい子猫の写真がアクセスのたびに変わります。
本棚
何となくおすすめの本とか、読みたいなと思っている本とかを並べてみました。 お時間があれば、覗いてみてください。
ご訪問ありがとうございます
☆☆☆
[15]  [14]  [13]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4

忘年会

先週末に、クリニックの忘年会をしました。

開院当時は、診療の最終日に、待合室の照明を落として、ちょっとしたカフェのような雰囲気にして、そこで自分たちで準備した鍋パーティーをやっていました。

出かける手間もなく、診療最後の日に行うので、「良いお年を。。」とみんなを見送るときには、すっかり、「あ~年の瀬だな~」と実感して、良い感じでした。

でも、それにはひとつ難点があり。。。。

鍋のにおいが、こもってしまうのです。

お正月休み中、窓を開放して、空気を入れ換える作業をしなければなりません。

それに、帰りのことを考えると、スタッフもみんなお酒が飲めない。。。わけです。

なので、最近では、一泊をしながら、ゆっくりとくつろいで忘年会を行うことにしています。

今年は、天栄村にあるレジーナの森のロッジを借りて、1泊しました。

そこは、犬も同伴できるので、スタッフ犬であるサニーとハーティーも一緒に行ってきました。

春には、芝桜が咲き乱れ、人もたくさんいて良いところでしたが、冬はさすがに閑散としていて。。。

さらに、風が強くて外は、かなり寒い!

でも、別荘のようなあたたかなロッジで、みんなとワイワイ夜中まで、大笑いしながらリフレッシュすることができ、翌日はゆったりと温泉三昧で帰ってきました。

今年は、秋にスタッフ旅行で、金沢に行ってきましたが、近い場所でも、遠い場所でも、非日常的な場所にみんなででかけて、親睦を深めることは、大切ですよね。

我が家の場合、日頃のスタッフへの感謝をこめて、開院以来、スタッフ行事は、企画、手配等の一切を私がやるのが慣例になっています。

何かと大変なこともあるのですが、もともとお祭り好きの性格。。。

立案、計画している間が、楽しみでもあり、みんなの喜んでいる顔をみるのがさらなる幸せ。。。

さて、来年はどこに行こうかな。。。と、密かに今から思いをめぐらせている私です。

拍手[4回]


お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント


graphics by アンの小箱 * designed by Anne